2007年09月24日

梅田望夫「ウェブ進化論」を読んだ

梅田望夫の「ウェブ進化論」を読んだ。

賞賛も批判もしないが、インターネットを日々使っている人は感覚的に分かっていることなので、そういう人に改めて説明する必要があるのかは疑問。ネットのことがあまりわかっていない人が読むとそこそこ勉強になるかもしれない。とりあえずgoogleはすごくって、yahooや楽天はまだまだだってはなし。

ただ、こういう本てどうせ3年もしたらあまり価値がなくなる内容だと思う。ネットの話するにしても、もっと深くて普遍的なテーマのほうがいいかもね。


ラベル:web Web2.0 IT
posted by 横浜振動 at 17:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月19日

今日見た夢の話

一ヶ月のオーストラリアの短期留学で仲良くなった

日本人の友人と帰国後、日本であっている僕。

僕を含め7人くいたが、なぜか全員武装している。

武器は西部劇に出てきそうな古めかしい銃だ。

長さは人それぞれで猟銃のように長い人もいれば、

警察官が持っていそうな短い銃の者もいる。

銀ピカで綺麗な銃を持っているもの、

真っ黒で泥まみれの銃のものもいる。

僕らはなぜか僕の横浜の実家に行くことになる。

歩いて移動している間、その中の女の子が、

またオーストラリアに長期で住むという話になる。

僕が「お金とかはどうするの?」と聞くと、

その子は「ちょっと著作権で定期的に収入ができそうなの。」

という。しかし、僕は知っている。彼女がネットワークビジネス

という名のねずみ講に参加していることを。彼女は

それを生活費のあてにして行くのだろう。

ようやく僕の実家に着き、みんなで居間で一息つく。

しばらくすると、一人の男が、「敵襲だ!」と叫んだ。

みんな自分の銃を手に取り、それぞれの持ち場についた。

だが、敵はなかなか家までやってこない。

そこで、僕ともう一人の男が偵察に行くことになる。

その男は僕より10mくらい前を歩いている。

そこで、一人の男の敵が「うわ〜〜!」と叫びながら

飛び出してきた。銃ではなく、日本刀を持っている。

なぜか我々も日本刀しか持っていない。

10m先を歩いていた仲間は、敵に気付かれなかった。

僕だけ気付かれ、僕の方向に敵が突進してきた。

気付かれていない仲間はじっと動かず助けに来てくれない。

敵は見覚えのある顔だった。

オーストラリアで会った日本人男性だ。

白い和服のようなものを着ている。

僕は恐ろしかったが、必死にもみあっていると、

彼は刀を落としてしまった。

僕が刀を振りかぶると、彼の顔がこわばる。

僕は必死に彼の胴体を切りつける。

致命傷を負ったはずだが、彼はまだ

素手で対抗しようとしてくる。

しかし、彼の力は弱っている。

今度は刀で彼の胸を突き刺した。

僕と彼の視線がぶつかる。

彼の表情がだんだんと怒りから悲しみへと変化する。

彼は目をあけたまま死んだ。

ようやく銃で武装した仲間達がでてくる。

助けてくれなかった仲間も、

何食わぬ顔で戻ってきた。

しかし7人いたはずの仲間が一人減っている。

その仲間は、そこに白い和服を着て血まみれで

死んでいるのであった。

ラベル: 戦争
posted by 横浜振動 at 13:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

起業家のオフ会に参加

先日私は人生で初めてオフ会というものに参加した。
某SNSの起業家のオフ会である。
当然私は起業なんてしていないので、
行ってよいものかと心配であった。

いざ行ってみるとオフ会ってこういうものか
という感じ。別に、みんな普通の人。
ただ、起業しているだけあって我が強そうな人
ばかりであった。

どんな人がいたかというと、
・不動産会社にいるけど今後不動産で起業したい。
・人材派遣のシステムを売る会社を起業した人
・農業で起業したい人
・税理士で独立した人
・医療コンサルタント
・入力業務の会社

起業する人っていうのはこういう人なんだぁと
勉強になった。私は自分のことで話すことがないので
困ったが、まぁ面白かった。
実際、資金繰りとかアウトソースとか
いろいろ大変そうなんだと思った。

まぁ、これで起業するっていう領域がないと
厳しいかもしれないな。誰かのアイディアに
のっかるのはちょっと難しいかもね。

自分の場合はアート・音楽かな。














ラベル:起業 オフ会
posted by 横浜振動 at 01:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

今日見た夢の話

いつもと違う雰囲気の近所を僕は歩いている。

トイレを借りにドトールに行くと、

なぜか一流大学に行っていた友人が掃除をしている。

僕はまた歩き出したが、ワイシャツとトランクスしか

着ていないことに気付く。皆が僕を変な目で見る。

恥ずかしくなってドトールに引き返す。

トイレのドアを開けようとすると鍵がかかっている。

がっかりしていると、店員が「服をお忘れのお客様ですね。」

と、綺麗にたたんだ僕の服を渡してくれた。

その夜、高校時代の仲間と同窓会。

一通り飲むと、いつもの流れでキャバクラに行く。

とてつもなく大きな扉で中世のお城の門ようにいかめしい。

おばけのホステスしかいないのではとたじろぐが、

みんな普通に入っていく。

入ると中はジュリアな東京のように、

盛り上がっている。いる人もバブリーな格好をしている。

そこで目がさめた。今まで眠っていたのに、

すごく脳が疲れている。
ラベル:
posted by 横浜振動 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月13日

日立WOOOで「太陽の帝国」を見た

なぜか宣伝っぽい文章で始めますが、
私は日立とは無関係です。

液晶テレビ、日立WOOO37型のL37-XR01を我が家で購入した。
ソニーのトリニトロンが壊れたため、30cm四方くらいの
小さなテレビが半年位我が家のメインテレビであったため、
ものすごい差だ。

日立WOOOを買った理由は、ハードディスクに録画できる。
外部ハードディスクに保存できる。液晶がIPSで視野角が広い。
スイーベル機能でリモコンでパネルを左右に振れる。
(このスイーベル機能がかなりデカイ)
ちょっと画面が厚めだけど、他の機能の面で勝ってたので
決めた。

あと、DVDプレイヤーも購入。HDMI対応だった、pioneerの
DV-600AVを購入。さっそくHDMIケーブル(高い!)、
テレビ台も購入しセッティング。

今日さっそく見たのは、スピルバーグ監督が
1987年に発表した「太陽の帝国」を見た。

この映画は自分が中学のときビデオで見て大好きになった
映画。

DVDのため、ハイビジョンほどではないが、
今までの小さいテレビに比べて格段に綺麗。
映画ってやはり映像なんだ、と実感。
今まで気付かなかった映像上の演出が見えてくる。
フォーカスをわざと近くにしたり遠くにしたり
という演出の意味がすごく伝わってくる。

この映画をなぜ好きか。
まず映像がきれい。上海の街並み、中国の砂漠の夕日。
心を奪われる。旅をしているような気持ちになる。

あと、演出が派手。すごく自然に見えるんだけど、
よく考えるとありえない展開がよく起こる。
日本軍の戦闘機を主人公の少年が歌で見送ったあと、
すぐに撃墜されたり、とか。
そういう見せ方がエンターテイメントとして卓越してる。

あと、少年の屈託のなさ、優しさ、たくましさ。
すごく好ましい。

映画が終わった後、終わってしまった、という感覚になる。
スピルバーグはいいなぁ。

いやぁ、これから映画三昧の日々になりそうだ。







posted by 横浜振動 at 22:44| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

あの子に会いにあそこまで行ってきた

昨日は隣の隣の県に、
留学から一時帰国しているあの子に
会いに行った。

2、3週間後にはまた留学を再開するので、
忙しいあの子と会えるのは昨日が最後。

正直彼女が好きだ。
ルックスもグッド。音楽、芸術の趣味も合う。
スタイルもよい。

昨日はテンションが上がったら
告白してしまおうかなと思っていたが、
できなかった…

あの子はすごい魅力的なのだけど、
どこか異性を感じさせないところがある。
ゲイなのではないかと思うことがある。
でも過去に男と付き合っていたらしいので
もしかしたらバイセクシャルという可能性もある。

昨日は留学中の時の写真を見せてもらい、
自分も旅をしているような気分になった。
あの子の友だちの話を聞いていると、
友達にゲイが多いようだ。
留学で出会った男もホモが
たくさんいたらしい。もしかしたら、
ゲイを集める何かを出している
のかもしれない。
もしかしたら、僕のこともゲイだと
思っているかもしれない。
それはいやだな。

ともあれ、昨日はすごく楽しかったのだけれど、
やっぱりどこか異性としては見てくれていないのかな
と感じたりする。結局、台風でどしゃぶりの中
駅まで送ってもらって、僕は隣の隣の県まで
電車で帰ることになった。

ラベル:片想い 遠距離
posted by 横浜振動 at 13:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

今日は何するか

今日は何しよう。
毎日毎日が400mトラックのようにまわってくる。
一日が過ぎるのが早い。

とりあえずハローワークに行こう。
で喫茶店でつげ義春でも読もう。
朝から家にいづらいんだ。
早く一人暮らしがしたい。

次の仕事を始めたら一人暮らしをしよう。
posted by 横浜振動 at 09:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

ruff

相変わらず、岩手のparametoricaさんは素敵なサウンドを届けてくれる。

日本にもこんな人がいるんだなと少し嬉くなる。
しかも、定期的にブログを見させていただいているが、
作品の制作ペースが本当に早い。

これはruffというトラックみたいです。
http://parametorica.seesaa.net/article/26420833.html

是非聴いてみて。

いやぁ、今後が楽しみだなぁ。
posted by 横浜振動 at 18:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。